2つのターゲットに対しブランディングするサイト

東急建設株式会社様の建築設計部門のホームページを制作させていただきました。東急建設としては認知があるものの、建設設計部門としての認知が行き届いていないため、サイトを制作し認知拡大をしていきたいとご要望を受けました。設計部門の事業への取り組みやプロジェクトストーリーをコンテンツ化し、顧客と学生にブランディングできるサイトを目指しプロジェクトを進めました。

PCイメージ
SPイメージ

Strategy

企画設計

メインビジュアルのアニメーションでブランディングしていくために、これまで手掛けた実績の写真を年数と共に表示、次に渋谷の風景や建築物の写真とイラストの組み合わせのアニメーションが流れ、歴史を感じられる、且つキャッチーなものに仕上がっています。顧客に対し歴史をしっかりと訴求しながら、親しみやすいアニメーションで学生の興味を引くものになっています。

Design

デザイン

企業キャッチフレーズ「『建てる』を超え、未来を生み出す」をキャッチコピーに、親しみのあるポップさ、顧客や学生に寄り添う親しみやすさという2つを取り入れたデザインを制作いたしました。サイトカラーの黄緑は全面に使用せず、差し色程度でシンプルな配色にしたい、とのご要望でしたので、基本的には白とやわらかいベージュで制作し、差し色として黄緑を使用することで若者らしい「シンプル+ポップ」な印象にしつつ、全体的には落ち着いた信頼感をだしています。

client
東急建設株式会社 建築設計部門
location
東京都渋谷区
category
  • ブランディングサイト

Works

その他の制作実績