お客様とのコミュニケーション窓口としてのコーポレートサイト

液体自動充填機を中心に、各種包装機械プラントの専門商社として国内販売及びアフターサービスを行う日本機械商事株式会社様のコーポレートサイトをリニューアルさせていただきました。力を入れてWeb集客を行っていくために、サイトを閲覧する技術者に対し訴求していくコンテンツや、お客様が必要な情報にすぐアクセスできるようなユーザビリティ面の改善は、ユーザー目線で徹底的に調整し、最終的にお問い合わせをいただけるサイトを目指し作成しました。

PCイメージ
SPイメージ

Strategy

企画設計

ホームページに訪れるユーザーは技術者が多いということから、いかに技術者が使いやすいか = 技術者とコミュニケーションがとれるかどうかという事を一番に意識しました。ユーザーの欲しい情報がすぐに手に入るよう、単に取り扱い製品を一覧で紹介するだけでなく、業種、または機械から製品を探すことができる構造にしています。また動画コンテンツも充実させ、製品の特長を正しく伝えらえれるサイトとなっております。

Design

デザイン

「つくるを支えるものづくり」をデザインのコンセプトに設定し、容器製造機器の技術とノウハウで、液体商品(化粧水・飲料など)を製造する企業様を支える企業だと伝わるサイトを目指しました。「支える」から四角の形をメインに使用、動きの無い構造、黒色と灰色と赤色で情報をまとめる、など、どっしりと落ち着いたデザインを意識しています。また、60年の歴史のある企業なので、コピーには明朝を使い規模感を出しています。

client
日本機械商事株式会社

Works

その他の制作実績